AUDUSD一時0.6941まで上昇!0.68585からMCボトム想定でロングエントリーしているMASALONFAMILYは今後両建て戦略を検討してください!

⇩こちらからポチっとクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

👇AUDUSD0.68585デイトレロング事前アナウンス

⇒デイトレードの利確ポイント即到達!

👇スイングトレードリアルタイム実況中継

・株高や原油高を理由に資源国通貨は買われた。豪ドル米ドルは一時0.6941米ドル、NZドル米ドルは0.6290米ドルまで上昇したほか、米ドルカナダドルは1.2899カナダドル、ドルメキシコペソは20.0788ペソまで下落した。また、豪ドル円は89.72円、NZドル円は81.31円、カナダドル円は100.25円、ペソ円は6.44円と日通し高値を更新した。

※トレーダーズ・ウェブより引用

👇両建て戦略とは!?

3月15日安値起点2-mcがレフトトランスレーションを形成=下降トレンド入りを示唆していることを踏まえると、5月12日安値起点3-mcもレフトトランスレーションを形成=下降トレンド継続の可能性がある。

そこで、0.68585ロングポジションを保有している場合は、両建て戦略を取り、pippsをホールドする。

また、週足でこれまで重要サポートラインとして機能していた0.70を割り込んでいるので、逆に0.70レベルがレジスタンスラインとなる可能性もある。

そして、3-mcがレフトトランスレーションを形成した場合は、両建てショートポジションを利益拡大して、ロングポジションはクローズする。

逆に上昇トレンドに切り替わった場合には、両建てショートポジションをクローズし、ロングポジションを利益拡大していく。

⇒利益操作が可能!

👇AUDUSDの取引はFXGTで!

👇FXGT新規口座開設(無料)はこちら

⭐️LINE友だち追加をして、完全無料オンラインサロン【MASALON】にアクセス!

🔗リットリンク

lit.link

※ご注意事項

FXや株価指数・暗号資産等は預金と違って元本保証の金融商品ではありません。レバレッジがあり、大きな取引ができるリスクのあるものです。
したがって、売買指示、投資助言、損失補填にあたる行為は当方行いません。
取引に関しては、自己資金等を十分考慮しご自身の判断でご利用下さい。